サイト利用条件

第1条 利用規約について

第1条 利用規約について
北九州市道路公社Webサイト(以下、本サービス)は、本規約に従って北九州市道路公社(以下、当公社)により運営管理され、利用者に提供されます。
本規約は、当公社が提供する本サービスを利用者が利用することにより、本規約を承諾したものとし、本サイトを利用する際の一切に適用するものと致します。

第2条 利用者の責務・禁止事項

利用者は、本サービスを利用するために必要な通信機器、ソフトウェア、その他これらに付随して必要となる全ての機器を、自己の費用と責任において準備し、本サービスが利用可能な状態に置くものとします。また、自己の費用と責任で、利用者が任意に選択し、電気通信サービス又は電気通信回線を経由してインターネットに接続するものとします。
利用者は、関係官庁等が提供する情報を参考にして、自己の利用環境に応じ、コンピュータ・ウィルスの感染、不正アクセス及び情報漏洩の防止等セキュリティを保持するものとします。
利用者は、利用者による本サービスの利用と本サービスを利用してなされた一切の行為とその結果について一切の責任を負います。
利用者は、利用者による本サービスの利用と本サービスを利用してなされた一切の行為に起因して、当公社又は第三者に対して損害を与えた場合(利用者が本利用規約上の義務を履行しないことにより当公社又は第三者が損害を被った場合を含みます。)、自己の責任と費用をもって損害を賠償するものとします。

第3条 情報の私的利用以外の禁止

利用者は当公社が承認した場合を除き、本サービスを通じて入手したいかなる情報も複製、販売、出版、公開その他いかなる方法においても利用者個人としての私的利用以外の使用をすることはできません。
利用者は、当公社が定めた以外の目的で本サービスの情報を利用してはなりません。

第4条 禁止事項
  • 本サービスを不正な手段により利用する行為
  • 当公社または第三者の著作権、肖像権、プライバシーその他の権利、もしくは財産、名誉、信用を、侵害・毀損する行為
  • 当公社または第三者を誹謗中傷または名誉・信用を毀損する行為
  • 本サービスの運営を妨害する行為
  • 本サービスの利用を通じた営業行為
  • 本サービスの利用を通じた政治行為、宗教行為
  • その他、法令または公序良俗に反する行為
  • その他、当公社が本サービスの運営上、不適切と判断する行為
第5条 著作権について

利用者が発信したものを除き、本サービスに含まれるコンテンツ、情報に関する財産権は当公社に帰属します。
本サイトに掲載・提供されているコンテンツは著作権法などにより保護されています。
本サイトに使用されているすべてのソフトウェアは、知的財産権に関する法令などにより保護されている財産権及び営業秘密を含んでいます。

第6条 免責事項

外部リンクサイトの情報の正確性、信頼性について当公社は一切保証しません。自身の判断でご利用してください。
本サイトに掲載された情報、リンク先から得られる情報の内容によって利用者に不利益や損害が生じても、当公社は一切の責任を負いません。
本サイトに掲載された内容によって生じた損害や、利用者同士のトラブルに対し、当公社は一切の補償及び関与を行いません。
管理運営及びシステム等の都合上、やむを得ずコンテンツを削除する場合があります。
本サイトは、当公社が必要と判断した場合には、事前に通知することなくいつでも利用者からの承諾なく本サービスの変更、停止または中止することが出来るものとします。
当公社は、以下に該当する場合、利用者の承諾なしで本サービスの一部もしくは全部を一時中断、または停止する場合があります。

  • 本サイト及びそれにかかるネットワーク等のシステム定期保守、更新ならびに緊急の場合
  • 火災、停電、天災等の不可抗力により、サービスの提供が困難な場合
  • その他、不測の事態により当公社がサービスの提供が困難と判断した場合
前項のような事態に伴い、利用者に不利益、損害が発生した場合、当公社はその責任を負わないものとします。

第7条 規約の改定

当公社は、必要と判断したときは、予告することなく本規約を追加、削除その他の変更をすることができます。但し、閲覧者に大きな影響を与えると判断した場合、合理的な予告期間を設けます。

第8条 準拠法

本規約および本サービスの成立、効力、履行および解釈に関しては日本国法が適用されます。